GeoSeeker - 水脈の探査と空洞の検出用

GeoSeeker(ジオシーカー)は250メートル(820フィート)の深さまで地下水資源や洞窟、トンネルなどの空洞の探査用装置です。
GeoSeekerは、地下の抵抗率を測定し、そのスキャンデータを3Dグラフィックスで視覚化する、プロフェッショナルユースの水脈および空洞検出装置です。ドイツで製造され、操作が容易な設計になっています。

GeoSeekerは土壌抵抗率を読み取るためにSchlumbergerに基づく地質電気測定メソッドを利用しています。 その抵抗値に基づいて、本装置は、地下水、堆積物、水を含む砂利および地下水位、ならびに洞窟、トンネル、チャンバなどの空洞を見つけることができます。また、本装置を、水脈探査または空洞探査機として同時に使用可能です。

GeoSeekerのハードウェアコンポーネントは、最新のAndroid Tablet PCによって制御されます。すべてのコマンドと測定結果はWi-Fi経由でワイヤレス転送されます。探査はプリインストールされたソフトウェアアプリケーションを使用し、サポートされている3つのスキャンモードの1つを選択するだけです。

アクティブスキャン(高精度)

このスキャンモードを使用方法は、GeoSeekerは2つの電極を利用して地下の土壌に電力を流します。 他方で2つの他の電極が特定の走査ポイントにおける電位差(電圧降下)を測定して最終抵抗率値を計算します。このモードは、地下水溜、洞窟、さらには地下土壌の不浸透層や障壁を検出するために使用されます。アクティブスキャンでは、測定を実行する際に特定の深度範囲を定義することができます。したがって、5メートル(16フィート)から250メートル(820フィート)までの開始と終了の深さを定義します。

アクティブスキャン(クイック)


このスキャンモードは、アクティブスキャンのクイックバージョンです。地下に電流を流し、電位差(電圧降下)を測定して土壌の抵抗を計算しています。

パッシブスキャン


このスキャンモードでは、GeoSeekerは地下の自然電位を読み取るために2つの電極しか使用しません(電力を地下に流しません)。このモードは、地下水のみを検出するために使用されます。


GeoSeekerのグラフィカルユーザーインターフェイスは、次の主な言語で使用できます。
・ドイツ語
・英語
・イタリア語
・スペイン語
・アラビア語
・フランス語
・中国語


GeoSeekerのソフトウェアアプリケーションは、測定を完了させるために簡単なステップバイステップの指示に従って操作するだけです。測定が終わるまで、表示される画面の指示に従ってください。測定が完了すると、測定値のグラフィカルな3D表示が作成され、Tablet PCの画面に表示されます。空洞、洞窟、トンネル、チャンバー、または不浸透層(赤みを帯びた色で示されている)だけでなく、地下水溜、水を含んだ砂利や地下水位(青色で表示)のグラフィカルな3D視覚化を最適化するために、 GeoSeekerのハードウェアは、防水性と耐衝撃性のぺリケースによって保護されています。これにより搬送時の衝撃から装置を保護し、携行性を高めています。


同梱物内容

次の表に、完全な同梱物内容とすべてのオプションの付属品を示します。

単三形電池(1.5V) 8
アンドロイドタブレットPC 1
コントローラー用充電器 1
パワーボックス用充電器 1
メインコントローラー 1
電極 4
延長ケーブル(2m) 2
タブレットPCホルダー 1
パワーボックス 1
電源ケーブルドラム(直径290mm) 2
拡張電源パック + 海外用変換アダプター 1
ユーザーマニュアル(英語・日本語) 1
電源供給用ケーブル(直径120mm) 2
   
   

主な仕様

以下の技術的な指標は内在値です。操作中に小さな変化が可能です。

コントローラー
寸法(H×W×D)  130×270×110mm
重量  0.6 kg
重量 (ケーブルドラムとバッテリーを含む) 2.1kg
電源 (8本の単3形電池) 8- 14VDC
動作時間(充電されたバッテリの場合)  16時間
充電時間(残量がない場合の電池) 通常は3時間、最大 5時間
入力(充電器用)  12VDC、1.5A
CPU  80 MHz Cortex M3
ADC  16ビット
Tablet PCとの通信  WLAN-アクセスポイント、2.4GHz帯域、チャネル6、WPA2
パワーボックスとの通信  オンデマンドで独自仕様の2.4 GHz帯
有効範囲 (ディファレンシャル) -1400mV?+ 1400mV
入力抵抗 (静的) 約 12 Mオーム
データサンプリングレート  4096Hz(512サンプル平均値の64倍オーバーサンプリング)
スキャンポイントあたりの測定時間   16秒
   
パワーボックス(送信ユニット) 
寸法(H×W×D) 230×550×360mm
重量  15.8 kg
重量(電極付) 18キロ
内部電源  鉛酸電池(2 x 12 V、10 Ah)
出力  max。 390V、0.5A、20W
動作時間 (最小電力) 約。 100時間
動作時間 (平均電力) 約。 40時間
動作時間 (最大電力) 約。 8時間
充電時間  最大 8時間
入力(充電器用  24VDC、2A
コントローラとの通信  オンデマンドで独自仕様の2.4 GHz帯
   
電極 
寸法(L×W×D) 440×120×35mm
重量  0.52 kg
   
電源ケーブルドラム(O290 mm) 
寸法(H×W×D) 360×290×200mm
重量  6.5キロ
ケーブルの長さ  255m
マーカー 15
   
電圧ケーブルドラム(φ120mm) 
寸法(H×W×D) 120×120×45mm
重量  0.65 kg
ケーブルの長さ  26メートル
マーカー  25