HOME
 | お問い合わせ 
 
 
 
 
各種金属探知機 地中探査レーダー 空洞探査機 エックス線検査装置 周辺機器・パーツ
 
 


販売規約
本規約はアイメックストレーズ(以下「弊社」という)が、インターネットとその技術を利用しての商品の販売に関して、インターネットを利用した通信販売および来訪または来社による直接の対面販売により、ウエッブサイトに表示する情報を元に弊社取扱商品を購入するすべての当事者(以下「お客様」という)と弊社との間に適用されるものとします。弊社ウエッブサイトにおいて別途定める個別の販売規約、免責事項、注文方法、特定商取引に関する表示、売買契約書に記載されるすべての事項については、それぞれこの規約の一部を構成します。 弊社は、お客様が弊社ウエッブサイトで商品注文をされた時点、およびインターネットを通じて弊社の事業所を特定し、来訪、来社により商品を注文した時点で、本規約に同意したものとみなします。また本規約に述べられるすべての項目について、例え、それが法律との整合性が見られなくとも弊社では本規約を販売条件とします。従って本規約に述べられるすべての項目に承諾いただけないお客様は、弊社の商品または製品の注文および購入をご遠慮願います。本規約に記述される日本語の漢字表記、ひらがな表記、カタカナ表記等で、誤字、誤表現などがあった場合、一般的な解釈の下に、正規表現として双方受け入れるものとします。
【第一条】規約の変更・改訂
  弊社は、お客様への文書、電話、通信、告知、掲示などによる事前の通告無く、また承諾なくこの規約を弊社の都合にて随時、変更・改訂できるものとし、お客様は本販売規約の変更に関しての弊社の方針を了承したものとします。また時間の差異により、お客様が得た規約内容が将来において当初と変更になった場合、変更・改訂された項目内容を販売規約として、弊社及び客様との間に締結されるものとします。改訂内容の閲覧、確認は適宜お客様の責任のもとに行うものとします。
【第二条】免責事項
  弊社では下記項目に該当する事項につきまして、その責任を負いかねます。お客様は以下の免責事項について理解し承諾したものとします。
  第1項:当サイトにおける情報
  @ 情報の出処時期の時間差により、内容が古いまま掲載される情報については、その責任を負いかねます。古いままの情報をお客様が得たため、お客様側に生じるすべての直接的または間接的な損害について弊社が保証または補填することはございません。
  A 掲載または提供されるサービスの正確性などの欠落により生じる損害、損失については保証いたしかねます。
  B サイト内の情報の正確性、合法性、道徳性、最新性、適切性、合目的性などその内容について、お客様に対して、明示的又は黙示的な保証を行いません。
  第2項:弊社が販売する製品および商品の保証について
  @ 弊社が販売する製品および商品をお客様が一旦購入されますと、販売後の商品に関するすべての責任はお客様側にあるものとします。ただし法律において、この原則が整合しない条項がある場合、この限りではありません。
  A 弊社は、販売する製品または商品に付随する保証規定に関して、弊社の保証規定とメーカーの保証規定との間に異なる部分がある場合、それが例え、お客様に不利になるものであっても、商品および製品に付随する保証規定はメーカーの保証規定が第一に優先されるものとします。
  B 弊社は、販売された製品または商品の使用者による人為的な過失によって与える第三者への損害に関して、直接的、または間接的に保証および損害への債務の履行に関して、その責任を負うことは無いものとします。またお客様はこれを承諾するものとします。
  C 弊社は、販売された製品または商品の使用に関して、使用者が誤った利用および使用目的、または弊社のウエッブサイト及び文書、カタログ、資料、パンフレットに掲載または記載された製品および商品情報に含まれる製品の用途以外の利用、または使用目的で使用した場合による使用者および第三者への直接的または間接的な危害、損害については弊社には保証する責任が無いことをお客様は承諾したものとします。
  D 弊社が販売する製品および商品のすべてに関して、保証の内容は機器等の動作に対してのメーカーからの保証であり、弊社が提供する保証対応サービスとはメーカーへの当該商品の修理依頼であり、メーカーの窓口としての対応のみ行うこととします。製品および商品に使用される個々の部品に対しては保証は行わないものとします。
  E 弊社が販売する製品および商品のすべてに関して、保証の対象は製品および商品であり、製品および商品の使用方法や、操作方法等についてはお客様の責任において習得または習熟されるものとします。従って、弊社がお客様のご購入された製品および商品の使用方法、操作方法に関して、弊社が任意に指導するこはありますが、これが弊社のお客様への義務となるものではないことをお客様は理解し承諾したものとします。
  F 弊社が販売する製品および商品のすべてに関して、弊社では国内における保証サービスを行っており、お客様がご自分で海外へ持ち出された場合、海外での故障、破損等につきましては、例え約束された保証期間内であっても、すべて有償にて修理を弊社が受理するものとします。従って、掛かるすべての送料等の負担はお客様側にあることを了承したものとします。
  G 弊社では、修理の依頼を受けた当該商品等が修理を完了するまでの期間、これにより生じるお客様への直接的、間接的な損害についてはその責務を負わないものとします。
  H 弊社が海外から輸入する商品において、その輸送途中に外的な圧力から梱包ケース、段ボール、化粧箱に損傷が生じる場合があります。商品の保証範囲にこれらの段ボールまたは紙製品ケース等は含まれないものとします。よってこれらのケース類は返品保証の対象外として甲乙両者共に承諾したものとします。
  第3項:商品説明に関する弊社の免責
  @ 弊社が販売する製品および商品のすべてに関して、弊社が持っている製品および商品情報が不十分であることにより、お客様に直接的、間接的に生じる損害についてはその責任を弊社は負わないものとします。
  A 弊社が販売する製品および商品のすべてに関して、製品および商品の技術、構造、特徴、仕様等あらゆる関連内容に関する質問の回答義務はメーカーにあるものとし、お客様の責任においてメーカーに問い合わせを行うものとします。
  B

商品または製品の説明に関して、弊社が用いるインターネット技術、資料、文書等を通じて説明される商品または製品の説明内容に誤字、誤った表現、言語的欠陥があった場合については、不可抗力とし、弊社はその責任を負わないものとします。

  C

海外のメーカーにより製造された製品に関する情報は製造国の言語を優先とし、日本語に訳された資料、カタログ、使用説明マニュアルなどの翻訳上の欠陥により生じたお客様への損害に関しましては弊社はその責任を負わないものとします。従って情報の正確性の追求責任は、お客様側にあるものとします。

【第三条】商品および製品の販売
  第1項:呼称の定義
    弊社では次のように定めます。「商品」とは海外、国内のメーカーにより製造されたもので弊社が商うものを言い、「製品」とは弊社が日本国内で、製造または構造変更などを行い商うものを言います。
  第2項:通信販売
  @ 弊社ではインターネットを通じて商品および製品の販売を専らの業務として行うものとし、来訪、来社により製品および商品を購入される場合、お客様への販売形態を原則的に通信販売の一部とさせていただくことに双方同意したものとします。
  A 弊社ではメーカーより仕入れる商品のすべてを原則的にお取り寄せ商品として定めています。但し、一部の金属探知機製品つきましては、在庫品として取り扱うことを定めています。
  第3項:製品および商品価格
  @ 商品価格に関して、弊社はお客様へ、事前の文書、電話、掲示、告知等の手段をもって通知することなく、随時改訂できるものとします。
  A お客様にメール、電話、FAX等の様々な手段で通知される弊社の製品および商品の価格が、インターネット上の表示される価格と異なる場合、インターネット上の弊社ウエッブサイトに表示される価格を第一優先とします。
  B 製品の二次販売を希望する業者の価格と製品および商品の最終使用者の価格が社会通念上異なることを、お客様は理解し承諾したものとします。
  C お客様への販売価格に関して、値引き、景品表示法に則った景品の無償付与等の付帯的サービスを弊社が随意に行えるものとします。
  D 弊社の製品または商品購入されたお客様への弊社販売価格と、購入後、他社との同一商品において、販売価格が異なる場合、弊社の価格が他社の価格と同額に変更されることはなく、あるいは変更する義務も無いこと、また差額をお客様に支払う必要も無いことをお客様は了承したものとします。製品または商品選択の自由はお客様にあるものとします。
  E インターネット上の弊社ウエッブサイトに表示される販売価格には消費税が含まれます。但し、消費税及び消費税抜きの表示価格も混在しますのでご注意ください。
  第4項:代金支払い方法
  @ 弊社では、個人のお客様と法人のお客様と異なる支払い方法を定めており、お客様はこれを了承するものとします。
  A 個人のお客様がご利用できるお支払いの方法を以下の通り定めます。
    a. 郵便事業者が提供する代金引換
    b. ヤマト運輸株式会社が提供する代金引換、またはクロネコ@ペイメントサービスを利用したカード払い
    c. 佐川急便株式会社が提供する代金引換、またはe-コレクトを利用したカード払い
    d. 限定された銀行振り込み
  B 法人のお客様がご利用できるお支払いの方法を以下の通り定めます。
    a. 郵便事業者が提供する代金引換
    b. ヤマト運輸株式会社が提供する代金引換、またはクロネコ@ペイメントサービスを利用したカード払い
    c. 佐川急便株式会社が提供する代金引換、またはe-コレクトを利用したカード払い
    d. 限定された銀行振り込み
  C 個人のお客様、法人のお客様に関わらず、約束手形によるお支払いを弊社は受け入れないものとします。
  D

法人のお客様で、弊社より商品または製品の納入後の銀行振り込みを承諾された場合、購入金額に関わらず、その期限を10日以内と定めます。但し、弊社とお客様との間で、お支払い方法の条件を別途に定めた場合、この限りではございません。

  第5項:代金支払いの付帯条件
  @ 個人のお客様で、販売価格が300,000円を超えるお取り寄せ商品を購入される場合、販売価格と同額を、ご注文と同時に、銀行振り込みをしていただくものとします。但し、在庫品を除くものとします。
  A 法人のお客様で、販売価格が300,000円を超えるお取り寄せ商品を購入される場合、内入金として、販売価格の60%を、ご注文と同時に、銀行振り込みをしていただくものとします。但し、在庫品を除くものとします。
  B 法人のお客様で、販売価格が300,000円以下のお取り寄せ商品を購入される場合、内入金として、販売価格の60%以上を、ご注文と同時に、銀行振り込みをしていただくものとします。
  C 法人のお客様で、お支払い方法が本規約の第三条、第5項のAに定められた方法により分割される場合、弊社とお客様との間で、お支払い確約書としての売買契約書を作成し両者で取り交わすものとします。
  第6項:商品及び製品の発送
  @ お買い上げ金額が30,000円を超過する場合、送料は無料とします。但し、別途に定める製品は除きます。
  A 重量が10kgを超える商品または製品については、例えお買い上げ金額が30,000円を超える場合であっても、別途送料および搬送手数料等を弊社がお客様へ提示請求できるものとします。
【第四条】売買に関する解約および取り消し
  第1項:契約の解除と賠償
    弊社はお客様が本規約に違反した場合、弊社はお客様に何の催告もせずに、売買の契約を解除し、また被った損害の賠償を請求できるものとします。
  第2項:注文の中途キャンセル
  @ お客様はいかなる理由があろうとも、インターネットを通じて、あるいは電話による、またはFAX、電子メールによる注文を弊社に行った後の、キャンセル(注文の中途解約)はできないものとします。但し、在庫品の注文、及びお取り寄せ商品の仕入先への発注が弊社によりまだ行われていない場合はこの限りではありません。
  A お客様が注文のキャンセルを怠った結果、弊社がお取り寄せを完了し、弊社に入荷した商品については、お客様に当該商品の買い取り義務があることを了承したものとします。
  B お客様が在庫商品を注文した場合において、弊社へ何のキャンセルの申し入れを行わず、引取りを拒否または無視した場合、弊社は当該商品の買取をお客様へ要求する権利があるものとします。
  C 在庫商品の注文のキャンセルの期限を7日以内と定めます。(配送業者、郵便、宅配により再配のために保管していた期間、但し15日を限度とします)以内に、ご注文いただいた方の返品の意思が弊社に通知されないまま、購入を放棄されますと、損害賠償請求の対象となることをお客様は了承したものとします。
  第3項:購入商品および製品の返品
  @ 返品については、その返品にかかる送料、電話代などの費用に関しては、お客様ご負担とさせていただきます。但し、製品がお申込みされた物と異なる、または到着時破損していた等、弊社または配送会社に返品事由がある場合、弊社着払いにてご返送できるものとします。商品交換により対応させていただき、返金を弊社は原則行わないものとします。
  A 商品をお客様に受け渡した日より10日を過ぎた後の契約解除は弊社は受けないものとします。またこれをお客様は理解し承諾したものとします。
  B インターネットを通じて弊社の商品および製品を購入された場合、法律上クーリングオフが適用されませんのでご注意ください。またお客様はこれについて理解し承諾したものとします。
  C 返金を伴う返品受理条件として弊社は以下の通り定めます。但しお客様の弊社への返品の連絡が配達日を含む24時間以内に弊社に対して、電話、電子メール、FAXにて通知された場合に限ります。また弊社への返送は商品受理後、3日以内とします。お客様の都合による連絡遅延により、弊社がお客様の返品の意思を知りえなかった場合、弊社は返品を受理しないものとします。
    a. 返品の製品または商品が弊社の在庫品であったもの。
    b. 未開封の購入商品または製品。
    c. 開封後、中身が破損していた場合。但し、原則新しい商品との交換を第一優先とします。
    d. お取り寄せ商品で、販売価格が¥20,000以下のもの
  D 返金については次のように定めます。すでに代金が代引きなどにより回収されている、または銀行への振込みが完了している場合、返品により生じた返金額を銀行振り込みおよび郵便振替、または郵便小為替により返金させていただきます。返金の期限につきましては、返品の受理が該当月の1日から15日の場合は、該当月の30日または末日までに、返品の受理が該当月の16日から末日までの場合は翌月の15日までに返金させていただくものとします。
  E 弊社は返品の受理が不可能な条件を以下のように定めます。
    a. 当該商品または製品が取り寄せであったもの。また当該商品または製品販売価格が20,000円を超える場合。
    b. 本規約に定められた返品可能な条件を満たさなかった場合。
    c. 購入商品または製品がお客様の注文どおりであるにもかかわらず、多少の色の違いなどを理由にするもの。
  F 弊社では、購入される商品が返品可能な条件とは商品そのものが異なる場合のみで、一部の仕様、色あい、光沢などは含まれないものとします。
【第五条】製品及び商品の保証に関する規約
  第1項:一般事項
  @ 弊社では以下の条件の場合、保証対象外として定めています。但し、本項目がメーカーの保証規定と異なる場合、メーカーの保証規定を第一優先とします。
    a. 商品または製品の故障が天変地異、自然災害、自然環境条件に起因する場合。
    b. 商品または製品の使用者の取り扱いに起因する故障、破損。定格以上の電圧の使用、転倒による故障破損、落下による故障破損、製品の本来の使用目的にそぐわない使用による故障破損、使用説明書に従わずして生じた故障破損。使用者の技術的な取り扱いに関する力量、知識に起因する故障。第三者による人為的破損、故障。使用説明書に禁じられている使用方法によって生じた故障、使用者による適切なメンテナンスが行われなかったために生じた故障など、その他、使用者側に起因する故障と認められるもの。
    c.

商品または製品の操作技術の経験不足、コンピューターの取り扱い、使用ソフトウエアーの取り扱い、英文マニュアルの読解力不足、探査技術に関する知識および技術については、弊社では購入金額如何に関わらず、サポートは行わないものとし、使用者、または購入者側で問題の解決を行うものとします。

    d. 商品または製品が、電子機器という精密機器の取り扱い環境にそぐわない苛酷な環境で使用したことにより生じた故障などの場合。
    e. その他、メーカー及び販売店側にその非が認められない場合。
    f. 製品および商品に使用される個々の部品の故障および破損。これらの部品などについては、そのメーカーに保証責任があるものとし、組み立てを行うメーカー、および販売を行う販売店にはその保証責務は生じないことをお客様は理解し承諾したものとします。またこれらの保証を受けるためのメーカーへの手続き等はお客様の責任の下に行うものとします。
    g. 商品、および製品の海外での使用により生じた故障、破損など。
    h. お客様が弊社より新品として購入された商品は大量生産品のため、法律上、特定品ではないとの法解釈により、例え故障しても、瑕疵担保責任には該当しません。お客様はこれを了承し購入するものとします。
    i. 弊社が販売する商品及び製品の性能については、必ずしも資料により公表された値、データなどを弊社が保証するものではないことにお客様は了承したものとします。この結果による製品の性能に関しては、お客様は何の不服申し立ても行わないものとします。
  第2項:保証期間の開始
   

保証期間の開始は、弊社がメーカーより商品を受けた日をその起算日とします。また製品の場合、弊社がお客様に製品を販売した日をその起算日とします。

  第3項:保証適用対象品の修理等に関する規約
  @ 弊社では保証対象となった当該商品の場合、修理依頼を弊社で受理し、これをメーカーに返送し、修理を完了させ、お客様に引き渡すまでのサービスを行うものとします。
  A 弊社では、修理依頼の受理はすべて弊社事業所または代理店窓口にて行うものとし、弊社または代理店までの持込、搬送などはお客様側の責任の下に行うものとします。
  B 弊社では、保証適用対象商品および製品または保証適用非対象商品および製品のいずれの当該品の修理の種別に関わらず、修理預かり期間内の代替品等の提供は行わないものとします。
  C 弊社では、修理依頼の受理後、直ちに検査を行い、メーカーへその検査報告を行い、当該品を送付するものとします。
  D 弊社では、修理完了品が、弊社に到着した後、直ちに検査を行い、正常な動作を確認した後、お客様に当該品を送付するものとします。
  F お客様は、修理を依頼する際、弊社に対して、すべての可視部分の故障内容および使用時の環境などの申告責任を負うものとします。
【第六条】商品及び製品購入後の付帯サービス(アフターサービス)
  第1項:一般事項
  @ 弊社では、お買い上げいただいた商品または製品の取り扱いについては、お客様側に責任があるものとします。
  A 弊社では、お買い上げいただいた商品または製品の操作方法等について、お客様が熟知するよう援助、指導は行わないものとします。
  B 商品に海外メーカーより付される操作説明書、マニュアルを操作方法に関する、解釈すべき第一優先資料とし、お客様の言語解釈の技能に関わらず、弊社は翻訳、通訳などの責務を負わないものとします。
  C お買い上げいただいた商品に付された操作説明書、マニュアルの内容についての責任はメーカー側にあるものとし、弊社はその責任を負わないものとします。
  D 弊社では弊社が随意または任意に作成する外国語言語の資料、マニュアルの翻訳された和文の資料、マニュアルにおいて、その翻訳技術に欠陥が存在したため、正規のマニュアルおよび資料と比較して解釈等の違いが生じる場合があり、これについては弊社はその責任を負わないものとします。従って、すべて海外メーカーより商品に付されたマニュアルが第一優先情報となることにお客様は同視したものとします。
  E 商品および製品をお買い上げいただいた後、商品および製品に付されるマニュアルの改訂版等がメーカーより出される場合が事前通告なしにあることに、お客様は了承したものとします。
  F 第五条に掲げる内容の保証は規約に則り行うものとします。
  G 商品および製品をお買い上げいただいた後の、一般的な呼称の「アフターサービス」については、弊社が独自に行うものもあるため、従って、弊社は随意または任意にこれらのサービス内容をお客様への事前の通告なしに決定し、実行または中止できるものとします。
  第2項:大型商品および条件付限定商品
  @ OKM社製品、レンジャーセキュリティ社製品、エックス線検査装置などには、別途保証規約を定めており、本規約の一部を構成するものとします。
  A 前項の当該製品の定期メンテナンス等は弊社は行わないものとします。
  B 定期メンテナンス等の保守サービスは別途料金にて行われるものとします。
【第七条】合意管轄
    本規約に則り売買される商品及び製品等の権利義務に関する訴訟については、弊社の所在地を管轄する大津地方裁判所を第一審管轄裁判所とします。
【第八条】附則
    本規約の最終改定日を2015年11月26日とする



弊社金属探知機が
選ばれる理由とは
各メーカーの正規代理店です
海外製品の日本語サポート
探知機販売20年の信頼と実績
製品のテクニカルサポート

カスタマーサービス
カタログ資料の請求
お見積り依頼
お問い合わせ
保証規定について

中古・デモ機販売

お役立ちコンテンツ
金属探知機の活用術
金属探知機の原理
動画サイトで見る製品情報
金属探知機の回路集
探知機製品の用語辞典
日本の埋蔵金
 
  会社情報 | プライバシーポリシー | 免責事項 | 販売規約 | 特定商取引法に基づく表示 | 法人のお客様へ | 製品の保証規定について
   

↑TOPへ