アイメックストレーズトップ | お問合せ | 見積り依頼  
 
 
 

   
     
  トップ > 地中探査レーダー > 磁場測定方式 地中探査レーダー 

磁場測定方式 地中探査レーダー

地球磁場の変化を局所的に計測して、地下の構造物や金属物、空洞などをコンピュータースクリーン上に表示させます。
 
 


Bionic-X4遠距離ゴールドスキャナー
OK-LR-003

OKM社製品。長距離型ロケーターのターゲットの位置の検出可能な距離は最大で1500m、深さ20mとされています。バイオニック工学に基づいた検出原理により、ゴールド、ダイアモンド、シルバーの検出に適しています。小型で。持ち運びやすい設計のため、探査エリアの地形の起伏に関係なくターゲットの位置を発見することが可能です。本製品の検出能力は探査環境の条件に大きく依存します。




EXP-6000/地下イメージャーPRO
OK-RD-009

EXPシリーズの最新モデルです。EXP-5000の性能を受け継ぎ、よりスタイリッシュなデザインになりました。内蔵モニター上で操作をコントロールします。装着されるセンサーも一新しました。EXP-6000では従来のようにセンサーアンテナを用途に応じて交換する必要はございません。伸縮式センサーを採用することで1つのセンサーでマルチに対応します。




ROVER-C4新型地中探査機
OK-RD-010

ローバーシリーズの2017年最新モデル。トレジャーハンティング用に設計され、財宝、埋設物、自然金、空洞を検出可能。タッチパネルスクリーンを採用することで、これまでのローバーシリーズと比較して、画面操作がより簡単に、かつ見やすくなりました。また夜間でも使用可能なLEDトラキング機能もセンサー先端に装備されていますので、非常に便利になりました。




eXp-4500グランドスキャナーPro
OK-RD-023

OKM社製品新型グランドスキャナー。よりコンパクトかつ機能を向上させた機種。eXp-4000の後継機です。

山下財宝



 


1997-2016 Imex Trade Co. Copyright all rights Reserved.